自然に、とはしてみたもの

これがブログのタイトルなわけですが。

自然 って、私たちの世代では結構遠くなってる可能性ありませんか?いろんな意味で。(6500双です)

 

3回目の投稿になります。

3というのは三日坊主とか一般にも言われる様に

まず早々に来る峠ですね。

条件をたてるときも、21日、40日、120日の期間とあるなかで

最初の3日間というのが、本当に気合をいれて

全体を乗り切るために緊張と挑む姿勢がいります。

お相撲さんが、自分の顔面を立会い前に「パンパンッ」て

やってた記憶がありますが、そんな感じでしょうか。

ちょっと違うかな

 

ということで、すでにナーバスになっている自分に、これを書きながら

発破かけている状態です。

み言の収集力も表現力もないし、大した経験もありませんが

なんかふつふつと来るものがありまして。

それはテーマにもしている「お父様を求めて」というところから

来るのではないかと、今迷いながらも自分の中から囁くのです。

 

毎日アミューズメントパークに通ってる気分です。

ローラーコースター       目を閉じない様にするのが必死です。

上昇のときの緊張と高揚、

頂点に達してガッて下降する一瞬だけ感じる何とも言えない昇天感。

間髪入れず来る恐怖、シヌ~‼️ってなります。

そして順番を待ってた人たちを見たときの安堵感。

信仰というのは、中毒性があるのかもしれないです。

 

こんな感じでちょっと異質かも知れませんが、

それでもお父様は生きておられると、

最大にして最小の、ちっさい方の何かを証しできたらなぁと思います。

 

亨進様、國進様には本当に感謝申し上げます。

 

昔からおかしな状態ではありましたが、

お父様が聖和されてからは、何が起きてるか知らないながら

「一旦潰して、ゼロかやらないともうどうしようも無い。

誰かお父様の願いを真実に従い果たす人が出てこないかな~」

と思ってました。一地方の現場から見ても。

 

多くの困難を超えて、立ち上がってくださった二代王様に、

心より感謝申し上げます!

 

栄光在天!

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中