特別精誠違法再び~

関連記事特別精誠という名の違法

家庭連合では第56回真の御父母様御成婚記念日の祝賀が、4月22日に韓国で、世界のリーダーを迎えて行なわれるそうです。
それに伴い「特別精誠」を尽くしましょうと、御生誕日以来の依頼がまた、在米個団連合から各州の個団長を通じてあったようです。
ここで言う「特別精誠」は皆さんお察しの通り、記録に残らない献金の隠語であります。

HSA-UWC*(表向きは家庭連合になっても会計上は統一教会の名義のまま)の会計を通さずに、在米個団経由で太平洋を渡るわけですね。

*Holy Spirit Association for the Unification of World Christianity

日本も同じですよね。もちろんアメリカは日本と額は比べものにはならないでしょうが、違法は違法ですよね。

個団はお父様の願いのもとに出発しましたが、特にここ10年ぐらいは矛盾だらけになっていました。

今も「自分達が主流である」という意識がますます、迷路にいざなわれる事になってしまっています。
この調子だと、今年は韓国詣でが増えそうな予感…

最近話題になっていた、日本家庭連合の祝福逆効果宣伝の動画を見ました。

本家では見れなくなったようですが、確保してた方がいました。→こちら  愚かな姿、砂かけて隠しても無駄ですね。

がっかりというか、もはや私がかつて所属していたところではなくなってしまったという感じです。(∑(゚Д゚)

「あなたがた、どこの星からやってきましたか??」

と企画制作された人に訊ねたいです(・・;)

一人でも多くのシックが、この悪夢から覚めお父様の権威に戻ってきていただきたいです。

そしてそうする事によって、お母様も戻るべきところに少しでも早く帰っていただきたいです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

広告

特別精誠違法再び~」への5件のフィードバック

  1. ピンバック: この前の話題のビデオ(祝福に行こう!)がここで見れます。 | 洋介のブログ

  2. 情報ありがとうございます。
    しょっちゅう集めるようになったのですね。やはり日本から大きな額が入らなくなったので、世界的に小金?集めで頻繁にするようになったのでしょうか?
    韓国の家庭連合に所属の知人は聖和式の献金もしなかったらしいです。
    2年まではしていたんでしょうがね。
    ますます入らなくなっていくことでしょうね。

    いいね

    • ここ数年は御生誕日が恒例で、特別な事がなければだいたい年に一度ぐらいでしたね。こちらは小切手で献金する人が多いのですが、これはキャッシュオンリーです。

      いいね

  3. 九州有明サンクチュアリ教会のブログ主です。4.15の先駆者さんのコメントには返信しなければと思いましたが、私のブログでは返信の仕方がわからないので、先駆者さんのブログに直接書き込みます。先駆者さんのご心配のようにあのケースはご主人がうっぷん晴らしで暴力に走ると普通は思いますが、実はあのご主人は自分からは全く暴力を振るった事がないそうです。というのは、奥様の方がご主人への不満で血気怒気しながら殴って来られた時、力で防いだことはあるそうですが、後はひたすら、忍耐の日々を送ってきたそうです。その理由は、お父様が決められた相対なので何か意味があるに違いないという一点を見つめてきたそうです。でも解決の光が見えないなかで、今回の亨進様の講話を読んで、道が開かれるかもしれないという希望と勇気が湧いてきたそうです。

    いいね: 1人

    • わざわざありがとうございます。九州有明さんのところにもお返事しました。
      このご主人はできた方ですね!上手くいくことをお祈りいたします。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中