MARCH 4 TRUMP トランプのための行進

別のカテゴリーのブログで載せましたが、韓国聖殿への少しでも応援の気持ちを込めてこちらでも載せたいと思います。

去る2017年3月4日に、全米各地においてトランプ大統領を支援するための集会と行進がありました。

これは以前の記事で紹介した、ジョージ ソロスが資金を出してるとされる「ウーマンズマーチ」という、反トランプの動きに対抗する内容として参加者を募り行なわれました。
March4Trumpローカル開催地

残念ながら私の住んでる近くではやらず参加できなかったのですが、ワシントンDCでの集会にグラミー賞授賞式でトランプ大統領を支援するデザインのドレスをまとい、センセーションを起こした、歌手の Joy Villaジョイ ヴィラが招待されました。

本人のYouTube アカウントからです。

Andre Sorianoアンドレ ソリアノ氏(フィリピン系移民のゲイでドレスのデザインをした)による紹介から

…..以下ジョイのメッセージ…..

皆さんアンドレ ソリアノに大きな拍手をお願いします。(彼は)アメリカ人デザイナーですよね?!

皆さん、どうですこの素晴らしい光景は! いろいろな人種、信条、宗教が集っています。トランプと国を支持する、男性と女性そして子供たちです。アーメン!

私たちはアメリカ人です。一つになっていますので再びアメリカを偉大にします。

今日、私をキーノートスピーカーとして招待し、この一員にしていただいたことを、Peter Boyken ピーター ボーイケンに感謝します。本当にありがとうございます。とても光栄です。

私とアンドレのためツイートでリツイートしてくださり、アルバムを購入して応援してくださったお一人お一人に心からお礼を申し上げます。”I love you guys” 彼らの(攻撃の)思いが私たちに届くよりも早く、皆さんの愛の波が動きはじめました。ですから今日参加することになりました。愛と団結を望むからです。

多くの人が今「団結」を唱えるのは何故でしょう?それはこの国が分断されているからです。そして団結することによって強くなれるからです。分断は破滅です。破滅する訳にはいきません。私たちは破滅に向かいますか? (No!) そうはなりません!

アメリカ人として大統領の下に団結するのです。大統領を支えるのです。私がグラミー賞授賞式でまとったドレスは、アンドレと私がたとえわずかでも、大統領に小さな愛の寄付を贈ろうと思って決めた事です。(拍手) ところが(皆さんから)このような沢山の愛をいただくとは思いもよりませんでした。多くの感動を受けました。これほど影響を及ぼすとは知りませんでした。

一人一人の声無き声を聞くようになり、もうSilent Majority (物言わぬ多数派) ではなくなりました。もう二度と沈黙したりしません。イジメられ唾を吐かれっぱなしではないです。大統領を応援できないとは言わせません。彼は当選したのであり、選挙はとっくに終わっています。好きでも嫌いでもれっきとした私たちの大統領です!そうです!

マーチフォートランプがヘイト(反対派)に教えてあげましょう。そのためにここに来ました。私たちは平和的な抗議をします。乱暴をしたり憎んだりしません。誰も傷つけたりしません。ただ一緒に参加するのみです。美しく団結しましょう。それが(本来の)この国の姿です。私たちは一つになります。

移民は合法的に入国出来ます。私たちの大統領と制度に従うべきです。私たちは移民を歓迎しています。この国は移民によって成り立っているのですから。法制に従って。アーメン!

私たちは神を第一に立てます。そして神がアメリカを第一にとされるのです。常に神を第一にすることによって強くなれたのです。一つになって寛容さを説きます。

あなたが望むいかなる信念体系でも私たちの国に来ることが出来ます。全ての国がそうではありません。多くの国では投獄されたりします。大統領を攻撃する発言などできません。アメリカでは言ったとしてもそれだけでは法的に拘束されることはありません。驚くべきことです!

アンドレと私は暴力が及ぶことを認めるわけにはいきません。駆り立てる愛と寛容さを伝えてきました。相手を嫌う言葉を使うことはないでしょう。愛し合う姿を見るようになります。私たちの人々はアメリカ人ですから、アメリカを大統領を愛しています。

団結が起きなければなりません。私は心から「国」として癒やしたいのです。ここに集まった皆さんも大統領を愛すると私は理解しています。団結、一つになるとはどの様なものなのか国民の皆さんに見せてあげるために、ご協力をお願いしたいのです。

笑顔、愛情、抱擁

友人の中でいまだに大統領を受け入れられない人がいたとしても、愛しますと伝えます。それが私たちのすべきことでしょう。筋書きを変えるのです。この戦争を憎しみによってではなく愛によって戦い勝つのです。寛容さと団結。

私は皆さんひとりひとりを愛します。個人的に交わりたいと思っています。皆さんと共に誇りを持って行進します。トランプ大統領のために行進します。

この美しいワシントンDCにおいて。

アメリカは素晴らしい!

img_0614

こちらは別の場所の様子。途中ウーマンズマーチのシンボルでもあるプシーハットを被った女性が邪魔しに登場しています。

後から気付いたのですが、車から身をのり出して手を振って声援に応えてるのはもしかしてトランプ大統領ご本人?ここはニューヨークということでしょうか。

 

 

インフォウォーズのレポーターがテキサス州オースティンに参加したところ、黒ずくめのアンチトランプと遭遇します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中